検索
  • owner

Boleslawiec**



先日、約半年ぶりの東京出張へ行って参りました。

ちょうど節分だったので、夜は結婚して今は東京に住んでいる友人の家で豆まき。

私は名古屋から豆を持参。

友人も豆を用意していて、

友人の旦那さんは鬼のお面を手作り。

(ただこのお面は妻である友人の写真を拡大して作ったお面でした。)

何ともやる気満々の大人3人で豆を撒いて笑い転げてとても楽しい時間でした。

笑う角には福来るですね(^ ^)

Facebookなどで既にお伝えしておりますが、ボレスワヴィエツの陶器がいろいろ入荷しました。

ポーランド南西部の町、ボレスワヴィエツで伝統的に作られている陶器はスタンプを用いてひとつひとつ手作業で付けられる絵柄が特徴です。

いくつものスタンプを重ね合わせて作られる様々なデザインパターンが施された陶器は、美しさだけではなく手作業のぬくもりと優しさが感じられる独特の雰囲気を持っており、“ポーリッシュポタリー”と呼ばれて世界各国で人気を集めています。

ボレスワヴィエツの町にはいくつもの陶器メーカーがあり、スタンプを用いる技法は同じでもそれぞれの窯元の持ち味があります。

今回入荷したのは“CERAMIKA ARTYSTYCZNA(ツェラミカ・アルティスティチナ)”というメーカーのもの。

以前から取り扱いをしているものは“ZAKLADY CERAMICZNE BOLESLAWIEC(ザクワディ・ツェラミチネ・ボレスワヴィエツ)”というメーカーのものです。

CERAMIKA ARTYSTYCZNAという社名はポーランド語で“芸術陶器”という意味。

スタンプだけでなく、手描きを用いたアーティスティックなデザインなど、クラシカルな中にモダンで洗練された印象が持ち味だと思います。


ZAKLADYはボレスワヴィエツで最も古くから続く窯元で、デザインパターンもフォルムも伝統的に受け継がれてきたこれぞボレスワヴィエツ陶器というもの作りを続けているメーカーです。

ZAKLADYの陶器は、温かみとどこか懐かしさを覚えるヴィンテージ感が持ち味だと思います。


今回入荷したCERAMIKAは、5000種以上と言われるデザインパターンの中で日本の家庭料理に合わせても楽しめそうな絵柄など、すこし珍しい絵柄をセレクトしました。

盛りつける料理を想像したり

誰かにプレゼントしたいなと思ったり

すてきなうつわは見ているだけでいろんなイメージが膨らんで楽しくなります。

ご来店の際はぜひお手にとって、ごゆっくりご覧下さい。

#ボレスワヴィエツ #名古屋 #セラミカ #ギフト #雑貨 #名東区 #藤が丘

0回の閲覧
  • Facebook Clean
  • Twitter Clean
  • Instagram Clean

© 2014 by Oranzovy. All rights reserved.